訪問者数:

Cメジャースケールと書いてウォーミングアップと読む

昨日(正確には一昨日)、チューニングの仕方を覚えて、その中で五度圏とか割と深いところに手をつけてました。(記事はこちら)

やっとまともな音が出せたので単音から練習…でもメニューどうしよう…
ということでまずはCメジャースケール(ドレミファソラシドのパターン)を鍛えようと思います。

いくつか世の中のをみるとギターをはじめる人はまずここから見たいですね(なんとなく知ってた)

参考サイト1
参考サイト2

ギターの指の動かし方、スピードなどの基礎になりそうな部分で、今後のウォーミングアップとしては万能かと思っています。
早速弾いてみると、やっぱりスピードが出ないし、ドからレに移るときにドの余韻が残ったりしてます。

そうそうあと私は指の位置とか見ないとできないですね…ギターに慣れてる人は見なくてもできる…カッコいい。。。
コツコツこの作業に取り組みながら、新しい曲やテクにも手をつける進め方にしていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。