訪問者数:

もはや人間技ではない…Gコードのフォームがキチガイな件

Fコード問題はある程度突破できたやった〜
実は似ているBコードもある程度できます…というかFコードより楽では…

コツもネットや教本にあるし、
そう言ったのを調べてまあまあ頑張れそうです。

ただあまり情報がないGコードが難しいですね
もうフォームがわけわからないです↓

Gメジャーコードのフォーム

そして推奨される押さえ方が、以下
・5弦2フレットを中指
・6弦3フレットを薬指

コレだけならいいが。。。押さえるべきはあと一つ

・1弦3フレットを小指

うんうんそうやるのか〜って…はっ!!?

「薬指で6弦押さえて小指で1弦の同じフレット押さえる」

ってなんだそれ?無理だろ!!!!

実際、弾いてみるとかなりムズイです。。。人間技じゃない…

・小指で弦を押さえる
・薬指の腹で他の弦に触れないようにする

もうこの2点が大きな壁ですね…こんなのコツあるの???
って言いたいくらい苦戦してます。

Fコードよりもってこともないでしょうけど、
難しいフォームなのに情報も少ないしキツいっす。
ルートがGなので他の弦に触れたって…ってだめか…

いずれにしても新しい壁ですね…乗り越えていきます。

【Gコードのフォームについて補足】

ちなみに以下のフォームもあるようです。

・5弦2フレットを人差し指
・6弦3フレットを中指
・1弦3フレットを薬指

圧倒的に楽でした、コレでやれれば嬉しいですが…
このフォームは他のコードと指の位置が違いすぎて、
コードチェンジで支障になるとのことです。

やっぱり推奨されてるフォームをマスターしたいですね…

この辺の補足は「好きなことだけして生きていく」というサイトを参考にしました。

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。