アウトプット・ジャック破損の悲劇

今日がたまたま休みだったからよかったのですが、
昨日ギターを練習中に悲劇に会いました

アウトプット・ジャック

写真の矢印の部分のナットが取れてしまいました。
(コレなんだろうで調べてアウトプット・ジャックという言葉はわかりました)
そのままはめることできないんだけど…と思って調べたらどうやらギターの中にネジが埋まっちゃったみたいですね。

でも固定してるネジが10個以上あるんで自分で修理はリスクありまくり、
ということで楽器屋いって修理しました。

ちなみに弦が弱かったり、ネックがそれてたようでそれも有料で直しました。
元値1万のギターにそこまで…でも最初のギターなんだから一曲弾けるまで頑張ってもらいたく、
下取りに出して他のギターを選ぶとかせず、自分の思いに投資することにしました。

自分で治せると良いんですけどね…まあ無理か…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。