品質保持期限が1.5週間に!!ツメきり後のコードのしやすさが異常だった

「あれ!?久しぶりにコードが弾きづらい…もしかしてツメが伸びて弾けなくなってる???」

コードを弾く上で、とうとうツメの品質保持期限に到達してしまったようです。

伸びたツメ

うんうん…そんなにツメ長くねえよ!!!!

相変わらず厳しすぎるツメ判定ですが、てか「ツメ判定」って何?
1週間というあまりに短い時に比べたらだいぶ余裕ができました。
たぶん指が硬くなってきたのかな?若干ツメ伸びても弦押さえる負担が小さくなってます。

ただツメを切ると、、、

深ツメ

これどう考えても深爪だと思うのですが…
でもまあ弾くにはしかたないようで、まだ指が完全ではないことを示してるように感じました。

ただこれだけでも十分、、、ツメを手入れしたことでコード練習が万全体制でできました。練習の万全体制とはこれいかに
いつもより弾きやすいです。。。苦手なGがこんなにも弾きやすかったとはといった感じです。

どんどん練習してコードをスムーズに弾けるようにしたいですね。
ではでは

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です