訪問者数:

2カ月前のパワーコードのフレーズを難易度上げて再戦してみた

結論をいいます…大分良くなったと感じています。

2カ月前からブログに来ていただいたかたの中には覚えてる方がいるかもしれません。
パワーコードのコードチェンジでズタズタになったのです。
(記事はこちら、そして実際の演奏はこちら)

この時は5、6弦だけのパワーコードを2種類を繰り返し弾いただけだったのですが、
それでも全然うまくいかず、一番いいのは最後の20秒間のものでした。

あれから2カ月が経ち、かなりコードもやって依然コードチェンジに悩みながらも
今だったらあの時のものができるのではと思いました。
前回のようにパワーコードのコードチェンジをスムーズにできたと言う実績もあります。

というわけで今回は前回のフレーズに加えて、
範囲を4弦まで拡張したフレーズを弾いてみました。(※)

※ちなみにこのフレーズは「バンドリ!ではじめるエレキギター」のパワーコードの例題にあるものです。

前半の10秒、、、これが2カ月前苦戦してたフレーズです。
かなりスピード感も増していいものができました。
さらに後半に移るためのコードチェンジ、および、演奏もなかなかなものになったように感じます。
あと宅録スキルのおかげで音もエレキギターっぽいです、歪み入ってます

未だに自慢するレベルではありません、
でも今までの成果の積み重ねで、過去の苦労も乗り越えることもできると、、、
コードの練習はまだまだ難題ですので、よりスムーズにできるようにしたいですね…

ではおやすみなさい

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。