ハンマリング・プリングの動画でひたすら練習

こんばんは…突然雨降ったりで、安定しない日が続いてますね。。。
前回、ギタリストの宮脇俊郎さんの動画で、
だいぶ練習のペースに苦戦してた話をしました。

プロの動画を聴講!!自分の練習不足を感じた件

Twitterのつぶやきチェックして、「できるDVDとCDでゼロからはじめるエレキギター超入門」を出しているギタリスト宮脇さんが動画を流すということで自分の都合も良かったことから、是非とも聴講したいと動画をみてました。リディアン7thスケールという、これまた難しそうな言葉…スケールなので、ドレミに関するレクチャーなのはわかりましたが…それにしてもリアディゾンってwwまずリディアンが11th、どうやら7音を一巡しての4番目…

過去に動画に戻るでいいのですが、
その中でも自分の成長につながるものにしたく、、、
今回選んだのはこの動画です。

なぜこれを選んだかというと、、、先々週あたりから手をつけてみて、
まあ音が小さいことに困っていました。

早く弾くテクとしてハンマリングとプリングを練習してみた

今回、エレキギターのピッキングせずに音を鳴らす、ハンマリングとプリングに手をつけてみました。ピッキングした後で次の音を指で強く叩くのがハンマリングで、押さえてる弦をはじくように離すのがプリングのようで、効率的にピッキングの負担なく色んな音が出せる感が魅力ですね…てか単語の意味そのまんまじゃんこれを多用する曲も割とあるみたいで、個人的に印象に残る曲として、fripSideのonly my railgunですね…あの曲の2番終…

色んなコメントで歪みの強いアンプに変えたり、
プリングを弾くようにしています。
その上でギタリストがコレを題材にした講座を出してるので、
せっかくだしとやってみました。

まぁペースが遅いのは相変わらず、でも色々見えてきました。
プリングはやぱりしたに弦を弾く感じで話すのが良いと名言してて、
実物見れたのはよかったです。

あとはハンマリング、、、私の弦の叩き方はかなり甘かったようです。
ペースについていこうと若干力入れて、弦叩いた時に気づきました。
今までは叩くというより早く押し込む感じだったと思います。
これまたある意味収穫だと思いました。

実物を見るのは大きいですね…
こういうところから刺激を得るのも成長につながって良さそうです。

少しずつ何かをみては見えてくるものがある感を覚えました。
これからもどんどん力つけていきます。

ではおやすみなさい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です