アクセント付きのブリッジミュートについて癖は克服できた件

こんばんは…もう10月下旬?早いですね…
このままだとエレキギターであまり成果出ないまま1年経っちゃうよ…
そもそもゴールはどこだよww

自分のエレキギターに対する適正気にしながらも、
今日はGigajamの演習問題をやってました。

内容はアクセントの続きです、、、
前回、AとGをやりましたが…口ぱっくりだったというある意味課題がありました。
力むとこういう癖が出ちゃうんです…力抜くべきと分かってても慣れないうちはそうなりますね。

開いた口が物理的に塞がらなかったアクセントの練習

こんばんは…どんどん寒くなってかなりきついです。1ヶ月前は暑かったんですよこれ…今では休日、布団出れないです。そのせいでギターできないまでありそうですこの課題…どうやって乗り越えればいいんだ…さて今回はやっとアクセントの練習成果を上げることにしました。と言っても難易度アップなので、2つしかできませんでした。やっぱり怠けるフラグ回収してた…アクセントの練習こんばんは…また0時跨いじゃったよと思いながら記事を…

今回はC5とD5でアクセントしました、
アクセント中口が開くのをグッとこらえて…克服はできたようです。
もう同じこと起きないといいですが…人前で弾く場合みっともないので…

今回の成果は以下のようになりました。

あとここまで来るとCとDのブリッジミュートも慣れますね…
コードチェンジがないだけだと思いますが。。

まだまだGrade2まで遠いので…というかアクセントの演習もあと一問あります。
頑張って取り組もう!!!ではおやすみなさい。

# 実は前回分も含めてGigajamの運営に成果報告できてないです。
 4つ分貯めてるしそろそろ言わないと…

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です