訪問者数:

先週の派生系!右手のブリッジ固定に注意しながら1時間ジミ練vol.13のEX3に挑んだ

こんばんは、明日が終われば休み!一気に寒くなってキツイけどがんばるぞー

前回はジミ練vol.13をやりはじめ、意外とやりやすい譜面で救われました。ただ、あの見た目はやっぱり恐ろしいw

今回はジミ練の続きで、EX3のCメジャースケールに手をつけました。6弦5フレのラ音からスタートして、1弦飛びのパターンです。

この弦飛びを含むスケール、実はvol.12のEX3の派生系です。そのときは6弦10フレのレ音からスタートでした。

ちなみにEX3から5は先週の派生になります。なので一種の復習譜面にはなりますね…まぁどんどん進んでパターン掴むだけでなく、丁寧にやるの大事ですね。

さてEX3、、、やっぱり弦飛びがキツイですね。。。それに対して工夫したこととしては右手の位置かなと…

ギターをやる上で基本的かもしれないですが、右手をブリッジにくっつけて弾くようにしました。実は自分コレに慣れてなくてつい右手が宙ぶらりんに…

そのためよく右手に負担がかかること多いですね…最近はコレにも気をつけるようにしてて、特に今回の演習で、どの弦をピッキングしてるか感触を掴むためにも注意しました。

コレを1時間やりまして結果として以下になりました(vol.13の合計は2時間です)

ちょっとピックを強く持ってたかもしれないです。まだまだピッキング綺麗にできないなーいつできるんだろー

いろいろ振り返りありつつ、今回の練習を終わります。ではでは、おやすみなさい💤

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。