ジミ練vol.20の肝、フィンガリング!!ピックをしまう練習してた

こんばんは🌆今日は出張で戻った後かなり疲れました。コロナがとうとう第5波のときのピークを超えたとのことでヤバイですね。

前回はジミ練vol.20リリースでより難化するお題ばかりでした

ジミ練ついに20回目!これまた難しいモノが盛りだくさん

 

今回…まだジミ練の難関であるEX1、2特訓中で動画なし…

冒頭の疲れもないから書くことありません!!!!

 

 

 

と思ったのですが、ちょっとだけ成果出たので書きます。

今回のジミ練の難関部分は指弾き、、、つまりフィンガリングが肝になってます。指で複数の弦を一気に弾くことが求められてるお題ばかりでした。

その際にピックをどの指にどうしまうかを考慮するので、昨日まではよくわかりませんでした(宮脇さんのように薬指にうまく入れる方法が分からず…)

 

今回、ピックのしまいかたをEX2の練習を通してなんとか見つけて、一応いいのができました。

こんな感じです頑張って友希那が映るように撮り直しましたよ(笑)

 

この状態ならなんとかフィンガリングが回りそうです。

少しだけ今回のジミ練に希望が見えましたね…かなり難題だけど頑張ります

 

ではでは、おやすみなさい⭐💤

 

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

ジミ練ついに20回目!これまた難しいモノが盛りだくさん

こんばんは!毎朝、寒くていえから布団から動けない日が続きますww

前回はアドリブ練2つやって、アドリブトレーニングに盛り込んでみました。CメジャーとAマイナーのペンタが一緒なのでうまくかぶせることができました。

久しぶりのアドリブ練!2か所からボキャブラを引っ張って演奏

 

今回、ジミ練vol.20がリリースされました。

前半がまたぶっとんで難しいですね。。。カッティングまで入ってきたりして、相当厄介譜面が増えてます。

あと。。。今後、コードチェンジが当たり前になってきそうですね。ジミ練配信が終わったときにはコードチェンジが当たり前にできてるといいなって思いました(たぶん夢物語)

 

という全体感想を入れつつ、今回はEX5、6から手を付けてみました。

まずはEX5です。

弦移動+プリングのお題です。

単純な悶絶パターンに見えて、9フレだけが下りてるのは意外と厄介でした。

というのも3弦の9フレは中指で押さえたのですが、これが8、10フレの動きを狂わせてしまう感じになってました。9フレがプリングかける2音の間に挟まれているというのが、地味に厄介ですね。最初の9フレと10フレの間のリズムだけ違うのに配慮できなかった・・・。

そんな状態で通常のピッキングが無理そうだったので2弦はフィンガーピッキングで処理はしてました。

ただ指がまだ柔らかすぎるのか。。。8、10フレがうまく押さえ切れず音詰まりを繰り返してましたね・・・9フレだけ一段下がるのもあって、指3本をうまく調整しないと弾けない事態に・・・

割と時間をかけて弾きました。

 

もう1つがEX6です。

ハンマリング・プリングの悶絶パターンに加えて、4音と3音の区切りが変則的なお題でした。

10フレ押さえるとき小指と薬指のどちらでハンマリングしたらいいか、結構悩みますね・・・やりやすさで小指を選びましたが、今までそうだったか?他でハンマリングしたときどうだったか?など、疑問ではあります。

あと譜面を見たときは、これが変則的なことに気づきませんでした。そのため宮脇さんの配信見たとき、なぜ後半スピード落としたんだろうって疑問に感じたりww

譜面自体は単純なので(悶絶パターンに単純ってあるのか???)、これまでジミ練以上に苦戦ではなかったと思います。

 

以上、今回のジミ練の全体感と、2題やったことに対する感想です。

前回といい急激な難しさを感じており、それに対応する能力が求められそうです。今回も負けじと成果を配信していきますので、視聴いただけると嬉しいです。

ではでは、おやすみなさい💤

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

久しぶりのアドリブ練!2か所からボキャブラを引っ張って演奏

こんばんは、今週もはじまってしんどいです・・・

前回はジミ練の最難関お題をやり、とりあえず2本でフィンガーピッキングという本来の目的は果たせたと・・・びみょー

ジミ練残りのお題に対応!やはりEX2が最難関だった

 

今回はジミ練まで1日ブランクがあったため、久しぶりにアドリブの方をやってみることにしました。

まず弾いたものは以下の動画です。

やったのはアドリブ練vol.1213のボキャブラを2つ混ぜました。

前にも少し伝えたのですが、現在アドリブ練を追っかけてて、1日で複数回やることがザラにあります。そしてボキャブラを1、2つ引っ張っては演奏に盛り込んでます。

ただ各回で採用するペンタトニックスケールが異なるため、複数回のボキャブラを1つの演奏に混ぜることが困難でした。ようするにペンタチェンジができないということです。

今回、vol.12はCメジャーペンタ+α、vol.13はAマイナーペンタ+αとベースの配置が同じため、各回からボキャブラを引っ張っても弾きやすかったのです偶然だけど・・・

というせっかくのチャンスなので、今回2小節目でvol.12のEX4、4小節目でvol.13のEX2を混ぜて弾いてみました。

 

うーん初の試みすぎて違和感はありますね・・・というか1、3小節のアドリブが前後つながりを出せてないですから・・・

これはアドリブ的にも課題があるように感じました。いろいろ混ぜてわかる成果だとも言えますね。

 

明日からまたジミ練、引き続きがんばります。

ではでは、おやすみなさい💤

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

ジミ練残りのお題に対応!やはりEX2が最難関だった

こんばんは、昨日は出かけててその疲れでギター撮影までは間に合ったものの、ブログを書くほどの体力がなく、、、でした。今回はそこも含めて成果に触れるかと・・・

その前に、前回の振り返りですが、GIUミーティングでビジュアル系アーティストトークがありました。

GIUミーティング(2022/1/14)に参加 ~アーティストの好みトーク~

 

今回はジミ練vol.19の残り4題に対応した話を書きます。

1題重いのが紛れているのでそこから、、、と思いましたが、まぁタイトルに書いてある練習時間とか練習日との整合性など思うところがあるので、とりあえず弾いた順で報告しています。

 

まずはEX4からです。

もはやジミ練の常連と化したプリング+弦移動です。。。

よくよく考えると初めて出てきたのはEX8、、、割と難しい回でしたね・・・悶絶パターンともいわれる譜面です。。。

やはり弦移動するときが苦手に感じます。リズム一定にするために、プリングするときと弦移動するときのスピードを合わせなきゃいけないんですよね。。。

あと1弦の13フレと音詰まりしやすいところを扱うのも厄介でした。

未だに苦労するプリングと移動、、、これがEX4の内容でした。

 

次がEX5です。

ジミ練にて初のチョーキングを使う演習です。

アドリブ練でしか出ないと思ってたので少しびっくりしました。逆に言えばアドリブ練やってない人向けのチョーキング入門とも取れますね。。。

あとはこれもEX4と同じくハイフレを扱うので、そこは音詰まりに気を付けてました。

まさかにチョーキング登場にびっくり、、、EX5でした。

 

次が魔のEX2です。

結論から伝えると究極の難譜面です!!!!

まずお題の趣旨としては中、薬指を使ったフィンガーピッキングで2弦分同時に弾くものです。

そういえばフィンガーピッキング、、、中指に頼ってたので2弦分を処理できませんでした。それを学べたのは大きいと思います。

 

。。。

 

ただ、、、譜面そのものはやばかったです。。。「地獄のジミ練」とも言われてしまうほどです。

というのも、これを処理するにはかなり複雑なコードのフォームが必要で。。。セブンスやディミニッシュといった、私がほとんどやらないのばかりでした。

こんなのコードチェンジできません。。。趣旨がフィンガーピッキングなのでコードチェンジは可能な限り頑張ってやりました。

2時間費やしたのが上記の動画でして、、、これまでにない難易度の高さで本当に苦労しました。

今回のジミ練、、、というかジミ練全体で見ても難しいのがEX2でした。

 

最後がEX3です。

EX2と打って変わって、今回のジミ練で一番簡単でした。

3種を4音区切りでスウィープ処理していく内容でした。

左手で押さえる場所が非常に分かりやすく、3本固定なんですよね・・・。小指でややずれがちなのは注意したいですが、そこさえ気を付ければなんとかなる内容でした。

まぁ本質は右手の奏法なのに、左手の感想ばかり飛び交ってますが・・・特徴以外語ることがなくてすいません。。。

おそらく今回のジミ練の1番簡単、、、EX3でした。

 

以上、今回でジミ練を弾ききりました。

かなり難しいのが含まれてて、練習に全体で計6時間半費やしました

結局、難題であるEX1、2についてコードチェンジするところがイマイチですが、もう限界かなと。。。その入り口に入ったということで、これから先の練習で少しずつ鍛えることができればと思ってます。

ではでは、おやすみなさい💤

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

引き続きジミ練!昨日の派生元やったら苦労しなかった…

こんばんは、今日は出張でそこから帰ると遅くなることもあり…あまりギターの余裕がありませんでした。

前回はジミ練がハイレベル!とりあえず1つ配信しました

究極の難易度!!ジミ練 vol.19をまずは1つ処理

今回はEX6をやりました

前回の記事を見ていた人がいれば…あれ似てる気がするって思うかもしれません…

そうです!!!なぜならEX7がコレの派生系だったためです。

 

以前から書いていることではありますが、自分、なるべく割ムズのものからつぶして後の負担を解決する傾向にあります。

今回もそれが関係しててEX7から先にやってしまったために、EX6が楽でした。

まあEX6は途中で不規則になるようなトラップがないので、それがやりやすかった理由かと…

 

あと5題…というかいつ最難関EX1、2を処理できるのか…この調子でやっていければと思います。

ではでは、おやすみなさい⭐⭐⭐

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ