物理削除の恐ろしさ…操作ミスでVTuberの音声データを消してしまったので修復とテストしてた

こんばんは…今日はほとんどグータラしてました。
休日って幸せです。

前回はVTuberでGIUミーティングに参加できた話をしました。

VTuberでGIUのミーティングに参加してみた

こんばんは・・・今日はテレワークで頑張るだけ頑張っての週末を迎えました。前回はギターの練習プロセスに迷いを感じてました曲の練習プロセスに悩みながらサビパートを練習してたこんばんは・・・今日は途中で出張があり、出張のたびにコロナ警戒するの大変です・・・きっとこの時期があったことは後世の歴史の教科書に載るでしょうかね・・・(何の話をしているんだ自分・・・)さて、前回は9月正式リリースを目指してWordPressの…

GIUミーティングのとき
ホントは声の加工もしたうえで入れるかテストしたかったところ、
でもボイスチェンジャーにつかってるGarageBandが
アップデート走りまして…

※ボイスチェンジャーにGarageBandを使ってる件は以下を参照

iPhoneでできる!!GarageBandを使ったボイスチェンジの方法を動画にしてみた

こんばんは・・・ただいま土曜の夜中またいで1時です。休み中は一気に時間が過ぎていくもの。。。この楽しい時間がずっとあればと思う日々です。昨日はボイスチェンジのノウハウがたまったことで、お蔵入りとなったnanaが復活した話をしました。ボイスチェンジャーのおかげで復活したアプリがあるこんばんは…やっと週末!!体いっぱい休めます。さて昨日、TCHeliconベースでカラオケ環境構築して、やっとカラオケも人に見せれる環…

GarageBandを使ったことある人なら知ってると思いますが、
GarageBandのアップデートやインストールって、
容量デカすぎてエラーにもなることもあるんですよね…

今回、私もアップデートとか走ったりして、
でも全然ステータス進まないので…

いったんアプリを削除してしまいました

致命的なミスである…GarageBandで作ったデータが、
どこかのクラウドに保存されてないようで。。。
ここでアプリを消すとせっかく育てた、
ボイスチェンジャーのデータまで吹き飛んでしまうのである。

しかも物理削除のため修復ならず…
今までの動画やなんかしらの写メから、
手作業で修復しなければという事態になりました。

今日は過去の写メ等を基に、
ボイスチェンジャーのデータを直してたというわけです。
主にピッチとフォルマントの修正です。

それ以外にも何かテコ入れしたかもしれませんが、
記録がないので無理です!!!!

正直、ゲームアプリとかのようにデータがクラウドに上がるものと思い、
油断してました。ここのデータを守る手段は課題ですね…

とりあえず修復結果は以下です
もう1体忘れてる?アレはネタポジなので気にする必要ないです

とりあえず、ほぼほぼ再現できたとは思います。
まぁ今後VTuberを扱ううえで、
声が今後微妙に変わる可能性もあるという
一種の方針にすれば悩まなくていいかななんて思いました。

とりあえず復活できたということで、
次のGIUミーティングでやってみたいですね。
やっぱり負荷は常に見ないととは思ってます。

ではでは、今日もおつかれさまでした。

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

GarageBandで構築したボーカルエフェクトをnanaのコラボ録音で活用するノウハウ

ついに私がやりたかったことの1つである、
GarageBandで構築したボーカルエフェクトをnanaのコラボ録音ができるようになりました。
今回は成果記事として、そのノウハウをかっちり載せようと思いました。

GarageBandでnanaのコラボ録音を行いたい方は、
参考にご利用ください。

※あくまでこの方法ならできるというだけで、
 機器の付け替えなどの手間が若干かかる、あるいは制約があることを理解ください。

概要

冒頭の再掲になりますが、
GarageBandで構築したボーカルエフェクトをnanaのコラボ録音ができるようになりました。

以前、紹介したようにGarageBandを使うと、
ピッチとフォルマントの調整でボイスチェンジができます。
その時の記事は以下です。

iPhoneでできる!!GarageBandを使ったボイスチェンジの方法を動画にしてみた

こんばんは・・・ただいま土曜の夜中またいで1時です。休み中は一気に時間が過ぎていくもの。。。この楽しい時間がずっとあればと思う日々です。昨日はボイスチェンジのノウハウがたまったことで、お蔵入りとなったnanaが復活した話をしました。ボイスチェンジャーのおかげで復活したアプリがあるこんばんは…やっと週末!!体いっぱい休めます。さて昨日、TCHeliconベースでカラオケ環境構築して、やっとカラオケも人に見せれる環…

VTuberエンロックの声もGarageBandから引っ張っているので、
その声でnanaのようなコラボ録音できる場で歌いたいという(あくまで私個人のですが)、
思いがありました。

ただ以下の課題があるため、
それを実現するのが至難の業でした。
1. 加工音を取り込めるアプリが少ない
2. レイテンシーでテンポが合わない(仮)

後者に余計な語尾がついてますが、実際そうでして・・・
まずは1個1個追って、
課題→解決案・ノウハウの流れで紹介しています。

1. 加工音を取り込めるアプリが少ない

まず私がGarageBandを使う上で悩んだ課題、、、
というよりうまくいかないのは大体こいつのせいです。

GarageBandがあると非常にいろいろなパターンのボイスチェンジができまして、、、
ただいくら加工音を構築しても、それ自体を取り込めるアプリが少ない、
あるいはそのような機能が存在しないのです。

nanaもその一つです・・・といわれれば厳密には嘘で
実際にGarageBandの音をnanaに投稿する方法はたくさん紹介されています。
これはnanaの公式サイトでも機能として出しているので、紹介も何もないのですが・・・

iPad/iPhoneのGarageBandから直接nanaに投稿する方法 – blogs

※こちらの記事は2017年10月24日に公開したものを転記したものです。 ※この記事では、iOS版GarageBandからnanaに投稿する方法をご紹介します。(GarageBandとはだれでも簡単に音楽制作ができるiO…

(C) nanabox

ただこれは投稿者が1から音を作った場合の投稿であり、
nanaの機能の一つである「コラボ録音」に使えないのです。

これができるのはすべての楽器を知った人しかなく、
たいていは特定の分野に特化してコラボするのがよいのです。
でも、そのような機能になっていないのが課題でした。

だったらガバガバだけど、
自分が作って残してみようという趣旨も兼ねて記事に至ったというわけです。

この課題に対する対処として2つのフェーズがあります。

1つ目のフェーズがGarageBandでの音作り・・・
要するにマイクとGarageBand入りiPadをつないで録音するいつもの単純なやり方です。
(マイクなしでiPad単騎でもできますけど・・・)

改めて構成を写真にすると以下です。

音作りフェーズ

でもこれだけだと、、、ただGarageBandで録音しただけ・・・
nanaのコラボ録音に取り込むにはどうすればいいか・・・

それが2つ目ですね・・・マイクサイドで録音済の音を再生しつつ、
nanaで録音する方法です。

この案は以下のノウハウをベースに思いついたことです。

iPadをマイクサイドにしたらGarageBandのエフェクトがかかった件

こんばんは・・・昨日は一通りある曲を演奏していたのですが、なんなんだあれって感じでしたね。。。あとキャラ増やすなら、それなりにボイスチェンジの仕組みを本当に鍛えなきゃなって思いました。(でないとしゃべれない)「弾き流し」動画を配信!!ある曲を弾いてみたこんばんは・・・毎回夜に記事を書く、その前にネタ整理なので、特に動画配信になると、、、ネタ整理が遅くなり記事が夜中またいでしまいますね。まぁ最近はそれ…

GarageBandで録音した音を再生し、
オーディオインターフェース経由でnanaの入った端末でコラボ録音する。
文面だけだと非常につたえづらくてすいません、、、こういうの苦手なもので

図解すると、まずマイクサイドですが以下のようになります。
再生音をマイクで読ませるということです。

コラボフェーズ1

次に録音サイドですが、
nanaの録音モードを起動しておきます。

コラボフェーズ2

上記2つのことを同タイミングで(ずれた場合は微調整というてまがありますが)、
実施することで疑似的にボーカルエフェクト付きの声をnanaのコラボ録音に取り込むことができました。

2. レイテンシーでテンポが合わない(仮)

GarageBandとnanaのコラボ録音をする際の、
2つ目の課題ですが、、、

結論から言いますと、
課題かどうかはやや怪しいです。。。
結論に付け加えるなら解決策がありません。
そのうえで説明することになるのですが・・・

※ちなみにレイテンシーとは「遅延」のことです。
 ネットワークとかで使われる言葉です。

今までなんどかGarageBand経由で音作りするとレイテンシーがでて、
テンポが合わないことをいくつか紹介しました。
代表的な記事は以下かと思います。

いくらなんでもひどすぎ!カラオケするための選択肢を広げつつの苦戦

こんばんは・・・最近疲れがたまりすぎて、ブログにかかれませぬ・・・つーかーれーたーこんばんは…以降の内容から察しの通り、3日坊主対策ですw今日は出張しつつのかなり忙しくて体力消耗戦でした。一応、自分のスキルにサーフィンは、スマホでもできるので…それをやってたりはしました。そういう時にVTuberの声とか録音したいですね。盛大な独り言になってる件今週も明日で折り返し…まずはコレを突破できるよう頑張ります。では…

これについてなのですが、
レイテンシの発生源どうやらヘッドホンからだったようです。
nanaのコラボ録音している端末ではにはほとんど起きてませんでした。

そんなこと言いつつ、以下の録音結果でテンポがあってないのですが・・・
なぜ起こったか・・・

ここで本章のタイトルに「(仮)」を付けたことと関係するのですが、
レコーディングするときってだいたい音の確認にヘッドホン使うと思います。

ただヘッドホンから流れる音でテンポが合ってない場合、
歌うときもずれたリズムにつられてしまい、
録音した音自体がおかしくなってしまうという負の連鎖が起きてたようです。

じゃあどうするか・・・簡単ですね・・・
録音中ヘッドホンを外せばよいということです。

今回のやりたいことがボイスチェンジ済のものを投稿するだけなら、
そこまでヘッドホンが本当に必要なのか微妙なところ、、、
ただヘッドホン使ったほうがどういう風に聞こえているかは確認できるので、
どちらがよいかは人それぞれ・・・という事情もあり、
語尾に「(仮)」を付けるのがよいと思いました。

成果と今後の展望

今回、GarageBandの加工音をnanaのコラボ録音で活用するノウハウとして、
2つの課題がありつつ、どう処理するのかを紹介しました。

その結果として以下のコラボ録音ができました。
自分、ティアドロップス大好きだなーww

自分のイメージにとうとう沿うものができた気がします。

今後の展望としてリアルタイム性が損なわれることですかね・・・
VTuberの撮影は言わずもがなですが・・・
もう一つ、自分の手元にはカラオケアプリがあります。

まさに救済措置?カラオケ@DAMを入れてみた

こんばんは…仕事とかの調整つけ、今日からゴールデンウィークです。前回、これパワーコードの練習を再開しまして、ひどい産廃を見ました右手を鍛えねばでパワーコード練習してたこんばんは…あと少しでゴールデンウィークですねでも緊急事態宣言出てるのでまた困るのかな…昨日はVT-4を持ってる話となんで使うのに抵抗あるかを記事にしました。Roland社がVT-4の生産止めたら、VTuberへの影響デカすぎもので…そもそも値段にも視界が……

特に採点付きのものでどうやって歌ったらよいか。。。

ヘッドホンがあるとレイテンシーが出てしまうので、
それをヘッドホンを使わない手はあるのかもしれないが、
そうするとカラオケ音源まで聞けなくなってしまうので、
そこをどう解消するかが今後の課題になりそうです。
1回歌って取り込んだ音をGarageBandで取り込んで、もう1回流せばいいのだろうか・・・
なんかカラオケの場合はまた別のフェーズを追加することになりそう・・・

さいごに

今回、GarageBandで構築したボーカルエフェクトをnanaのコラボ録音で活用するノウハウを紹介しました。
元々、つくってあるボイスチェンジの設定でコラボできたらうれしいと、
個人的な要望にはなってしまいましたが、
理想形を示すという意味でも成果を残すことができました。

前にも言ったのですが、
やっぱりこの研究が面白すぎてハマってしまいました。
徐々に宅録の課題を解決できるようになっているので、
引き続き頑張ってみたいと思います。

ではでは、おやすみなさい。

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

iPhoneでできる!!GarageBandを使ったボイスチェンジの方法を動画にしてみた

こんばんは・・・ただいま土曜の夜中またいで1時です。
休み中は一気に時間が過ぎていくもの。。。この楽しい時間がずっとあればと思う日々です。

昨日はボイスチェンジのノウハウがたまったことで、
お蔵入りとなったnanaが復活した話をしました。

ボイスチェンジャーのおかげで復活したアプリがある

こんばんは…やっと週末!!体いっぱい休めます。さて昨日、TCHeliconベースでカラオケ環境構築して、やっとカラオケも人に見せれる環境になったかなと…いくらなんでもひどすぎ!カラオケするための選択肢を広げつつの苦戦こんばんは・・・最近疲れがたまりすぎて、ブログにかかれませぬ・・・つーかーれーたーこんばんは…以降の内容から察しの通り、3日坊主対策ですw今日は出張しつつのかなり忙しくて体力消耗戦でした。一応、自分…

ボイスチェンジの方法は使い道によって異なり、
音声に自由度を持たせた方法やレイテンシーを最小限にする方法など、
さまざま・・・最適な方法はやっぱり難しいですね・・・

今回、タイトルにも書いたようにiPhoneのGarageBandでボイスチェンジする方法の
デモ動画を配信してみました。一応、過去に予告はしていましたが、
まぁ記事が埋もれて微妙ですね。

ものすごく簡単にボイスチェンジャーする方法を動画にする計画

どうも…リアルにブログサボって、3日坊主スレスレになってます。前回はイケボを出すために、ピッチとフォルマントのいずれかをマイナスにしたら、プラマイで程よいイケボができるのではという仮説でやりましたが失敗。特にピッチマイナスはダメでしたね…願わくばイケボもとマイナス値に踏み込んで実験してみたこんばんは…前回はネタのない記事でした今日って水曜だったんですねこんばんは…今日はいろいろ疲れて、エレキギターも宅…

環境の作りやすさだけでなく、
動画作成の結構敷居の低さもあって作ったのですが、、、、
まぁまぁ大変でした。。。久しぶりにやったからかもしれませんね。。。

成果物としてはこのような形になりました。

出来栄えは微妙ですが、、、
VTuberを検討している方やボイスチェンジでナレーションしたい方に
使えるといいなと思いました。
ただメリデメがあるのでそこは留意ください。

本動画の元ネタは以下になります。
文章だけでは伝わりにくいものの1つなので動画にしたのもあります。

GarageBand単騎が1番構築しやすい…でもデメリットもきつい

こんばんは…やっと週末!!とりあえず耐え抜きました!!!!ゆっくり休もう…さて前回は実際にボーカルギターの環境をテストして、まあズタズタな結果になったので、見直しが必要ですね…ギターボーカルwithボイスチェンジャーのテストをしてみたこんばんは…あと1日で休日…てんてこまいだけど耐え抜いてます前回は400記事記念で、エレキギターとは違った行動について振り返りました。400記事到達!!エレキギターから派生しての行動…

過去のノウハウも視覚的に伝えるとよい場合があると思い、
配信出来てよかったです。

でも。。。案の定疲れました。
日曜はたくさん体休めます!!

ではでは、おやすみなさい。

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

いくらなんでもひどすぎ!カラオケするための選択肢を広げつつの苦戦

こんばんは・・・最近疲れがたまりすぎて、
ブログにかかれませぬ・・・

外出疲れで労力割けない。。。困ったときのネットサーフィン

こんばんは…以降の内容から察しの通り、3日坊主対策ですw今日は出張しつつのかなり忙しくて体力消耗戦でした。一応、自分のスキルにサーフィンは、スマホでもできるので…それをやってたりはしました。そういう時にVTuberの声とか録音したいですね。盛大な独り言になってる件今週も明日で折り返し…まずはコレを突破できるよう頑張ります。ではでは、おやすみなさい💤…

でも空き時間を見てカラオケならとか思いながらです。
もうブログタイトル見直せよ・・・

ただ地声で採点はできても配信ははずかしくて。。。
でもGarageBandを使ったボイスチェンジは設定の問題かもしれないが
レイテンシーがひどくて、カラオケの採点には向かなかったもよう、、、

iPadをマイクサイドにしたらGarageBandのエフェクトがかかった件

こんばんは・・・昨日は一通りある曲を演奏していたのですが、なんなんだあれって感じでしたね。。。あとキャラ増やすなら、それなりにボイスチェンジの仕組みを本当に鍛えなきゃなって思いました。(でないとしゃべれない)「弾き流し」動画を配信!!ある曲を弾いてみたこんばんは・・・毎回夜に記事を書く、その前にネタ整理なので、特に動画配信になると、、、ネタ整理が遅くなり記事が夜中またいでしまいますね。まぁ最近はそれ…

あくまでVTuberを取り扱うには便利だが採点が関係すると。。。
仮に向いた設定があったとしても複雑な設定が必要という欠点にもなる。

以前にもいいましたが他のもので同じ声を再現できない限り、
なかなかGarageBandを離れるのは抵抗あったのですが。。。

GarageBand単騎が1番構築しやすい…でもデメリットもきつい

こんばんは…やっと週末!!とりあえず耐え抜きました!!!!ゆっくり休もう…さて前回は実際にボーカルギターの環境をテストして、まあズタズタな結果になったので、見直しが必要ですね…ギターボーカルwithボイスチェンジャーのテストをしてみたこんばんは…あと1日で休日…てんてこまいだけど耐え抜いてます前回は400記事記念で、エレキギターとは違った行動について振り返りました。400記事到達!!エレキギターから派生しての行動…

無理です!!GarageBand経由のカラオケ採点でレイテンシー出ると、
声の再現性を犠牲にせざるを得ない!!
ということで、TC Heliconを使うことにしました。

上面

これを使いたい理由は3つ

まず手軽に用意できたことです。ピッチに相当するであろうHardのつまみと、
フォルマントに相当するであろうGenderのつまみで調整できるかと。。。

ちなみに依然悩んでいたカラオケ中に音が途切れる事情について調べました。

ゴールデンウィーク最終日…

こんばんは…今日はゴールデンウィーク最終日…もう終わってしまうのが嫌ですね。コロナ禍で出れなかったのはありますが、ゆっくりできるかどうかは別なもので…まぁエレキギターでパワーコード鍛えたのと、カラオケアプリによる趣味の救済ができたのはよかったと思ってます。残課題はボイスチェンジャーを使った環境構築ですね…カラオケでやってみたのですが、ボイスチェンジャーが途中で途切れて減点でした。音程も合わず元々音程正…

そういえば調整可能なつまみが他にもあったわけで、、、、
左側面のGAINの設定です、最初はMAXになってました。

左側面

エレキギターやる人で割と察しの良い方ならと思います。
GAIN上げすぎて、音が極端につぶれていた。。。だから途中で消音になった模様・・・
そういえば自分も過去に勉強して成果残してたので、それと照らし合わせての結論です。

ギュイーンと鳴らしたいエレキギター初心者へ!ゲイーン(GAIN)について調べてみた

前回、バンドリ好きのギター初心者向けに勧めたい曲というよりフレーズを載せました。(詳細はこちら)その時、アンプからの音をスマホで録音できたらな〜なんてことを書いてましたね。。。なぜアンプにこだわるのか…初めてエレキギターをやる人の中には弾き方を学ぶで、あることが把握できてない人もいるのでは…さもみんなが自分と同じ状況みたいな言い方…すいません私も昨日まで分かってませんでした…どうやったらエレキギターで「…

そのため後は手軽に調整できる状態というメリットで解消できました。

次に学習コストの低さです。
1つ目でもまとめたようにTC Heliconのつまみが少ないです。

確かにその分私が求めている自由度は低いですし・・・
VT-4のほうがとは思いましたが・・・以下の記事でも行ったのですが、
VT-4の情報量が多すぎです。

ついに開封!!VT-4を開けてかじってみた

こんばんは・・・だんだん暑くなってきましたね。今日は割と涼しいほうかもしれませんが。。。5月なのに30度越えの可能性があるだとか・・・昨日はGarageBandで録音試してチューニングに苦労した話や、他のボイスチェンジャー、、、例えばVT-4とかを使おうにも(ほぼ同じでもいいから)音程を再現できるかそういったことを記事にしました。GarageBand単騎が1番構築しやすい…でもデメリットもきついこんばんは…やっと週末!!とりあえ…

情報量の多さが思った以上にすぐに踏襲できないとわかり、
早めにカラオケに使おうにも時間がかかるのが、
ここにきて響きました。

そのためしばらくはTC Heliconでカラオケするのがと思っています。

最後に持ち運びが意外と楽だったことです。
これもVT-4と比較になるのですが、
TC Heliconのほうが幅とらないもので・・・・
というか個々の理由はそれ以上にいうことはないです。

以上の3点からカラオケではTC Heliconを使うことで進めることにしました。
(VT-4があるから淘汰されるかと思ってましたが、
意外と活躍しそうです)

そしてカラオケアプリにはPokekaraを使用、
結構人気のアプリなので入れてみました。
なぜか捨て駒要員になっているサウダージで歌ってみました。

リンクをたどれば聞けるのですが、これはひどい・・・
そういえばテストプレイの時はGender MAXでした。。。
さすがにチューニングの仕方が雑!!!

という事情もあり、
カラオケに使えそうだがチューニングしないとひどくなるので、
追加研究が必要といった感じです。

やりがい自体はあるのでがんばります。
ではでは、おやすみなさい
“いくらなんでもひどすぎ!カラオケするための選択肢を広げつつの苦戦” の続きを読む

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

今日も私生活でしたーだけど、ちょっとネタ入れします

うん…知ってましたww
掃除や買い物と言ったパターンが冬休み、
相変わらずギターネタは休眠ですね。

ただ何もやってない記事が立て続けという
とんでも事態になってしまうので過去に撮った写真を載せておくことにしました。

ガレージバンドの画面

これ何やってるかわかりますか…

GarageBandでマイク音をいじってます(GarageBand…久しぶりに使う…)
前は宅録するためのツールとしてでした。

無料のアプリでできるの!?4つのアプリによる音声ファイルの埋め込み

「アンプシュミレーターは使えたから、それで弾いた音声をブログに載せたい」これは前回、アンプシュミレーターを使う…というより、宅録をやる際、他のアプリとの連携が課題でした。その解決策を調べたので書いてみました、宅録をやりたい人の参考になればと思います。今回、以下のページを参考にさせていただき、iPhoneで宅録しその音声ファイルをブログに載せることができるかやってみました。「iRig製品+Amplitubeアプリ(iPhon…

今回はやりたいことが違くて、ボーカル音を作るために使ってます。
いくつか演奏動画流しましたが地声はちょっと…と思い、
いくつかボーカルのパートは譜面作成ソフトでとやってました。

でも毎回それをやるのはキツイですね…
なので今、エレキギター披露用にボイスチェンジを裏で研究してます。

一応、いろいろアプリいじって、
まずはコレをメインに使うのがベストと判断しました。
細かい話は別途紹介という形で今日は一旦この辺で…

ではでは、失礼します。

にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ